THE THOR WordPressテーマ

THE THORのグローバルメニューの作り方とカスタマイズ【初心者向け】

悩んでいる人
THE THORを使い始めたけど、グローバルメニューの作り方が分かりません。使い方に慣れていない僕でもできる、THE THORのグローバルメニューの作り方や設定方法を教えてください。

 

こんなお悩みを解決します。

 

✔︎本記事の内容

・グローバルメニューの作り方
・グローバルメニューの階層化
・グローバルメニューの配置

 

今回は、THE THORのグローバルメニューについて解説します。

 

グローバルメニューを使うと、ブログが整理整頓され読者が見つけやすくなります。

 

グローバルメニューは、ブログの運営のためのマストアイテムです。

 

本記事では、グローバルメニューの作り方・グローバルメニューの階層化・グローバルメニューの配置の3つのステップで「THE THORのグローバルメニューの作り方とカスタマイズ方法」についてご紹介していきます。

 

THE THORのグローバルメニューとは

 

グローバルメニューは、TOPページや投稿ページに配置されるメニューのことです。

 

「カテゴリごとのページ」、「お問い合わせ」、「プロフィール」などをグローバルメニューに入れることができます。

 

グローバルメニューがあると、読者が読みたい記事を見つけやすくなるため、SEO的にも良い効果があります。

 

THE THORのグローバルメニューの作り方

 

グローバルメニューを作るために、「メニュー」を作成します。

 

ダッシュボード→外観→メニュー

 

 

メニューを作る手順

  1. メニューの名前をつけて「メニューを作成」をクリック
  2. 左の項目からメニューに入れたい項目を選択する
  3. メニューを配置する位置の設定

 

ひとつずつ説明していきますね。

 

メニューの名前をつけて「メニューを作成」をクリック

 

新しく作るメニューの名前を入力して、「メニューを作成」をクリックしてください。

 

メニューに入れる項目を選択する

 

左側に、固定ページや投稿ページで作成したページがあります。

 

メニューに追加したいページを選択して、「メニューに追加」をクリックしてください。

 

※投稿したはずなのにページが見つからない場合は、「すべて表示」をクリックしてください。

 

固定ページや投稿ページの他にも、「お知らせ」、「カスタムリンク」、「カテゴリー 」、「お知らせカテゴリー 」もメニューに追加できます。

 

カスタムリンクの場合のみ、誘導するURLとタイトルを入力します。

 

メニューを配置する位置

 

同じ画面のメニュー設定内で、メニューをページのどこに表示させるかを選択します。

 

上部のヘッダー部分にメニューを入れたいときは、「ヘッダーエリア」にチェックします。

※フッターエリアにメニューを入れたいときは、「フッターエリア」にチェックしてください。

 

THE THORのグローバルメニューの階層化【カスタマイズ】

 

THE THORのグローバルメニューは階層化させることができます。

※階層化とは?

グローバルメニューにカーソルを合わせると、下に項目がズラッと並ぶことがあります。
このことを階層化と言います。具体例
親:野菜
子:にんじん・玉ねぎ・じゃがいも・きゅうりメニューで野菜を展開すると、子の項目(にんじん・玉ねぎ・じゃがいも・きゅうり)が出てきます。

上の階層を展開すると下の階層が開き、全体を見せることができるため、読者に分かりやすく、すっきりします。

階層化もメニューのカスタマイズで作ることができます。

階層の作り方

 

階層を作り方を説明していきます。

先ほどの例を参考に、「野菜の記事」の下に「にんじんの記事」を入れていきます。

  1. 左の項目から「野菜」と「にんじん」の記事にチェックを入れてメニューに追加をしていく
  2. ドラッグ&ドロップで「野菜』の下に「にんじん」を入れる
  3. 階層化したい「にんじん」の記事を右に少しずらす

 

メニューに追加

 

メニュー設定画面から、「野菜」と「にんじん」にチェックを入れ「メニューに追加」をクリックします。

 

 

クリックすると右の方に「野菜」と「にんじん」が入ります。

 

 

ドラッグ&ドロップで追加した記事を持ってくる

 

ドラッグ&ドロップで「野菜」の下に「にんじん」の記事を持っていきます。

 

 

階層化したい記事を右に少しずらす

 

階層化したい「にんじん」の記事をドロップ&ドロップで右に少しずらします。

 

右にずらすと記事の名前の横に「副項目」と表示されます。

 

 

最後に、「メニューを保存」をクリックすると階層化したグローバルメニューができます。

 

THE THORのグローバルメニューをフッターに配置【カスタマイズ】

 

THE THORのグローバルメニューは、記事のフッター(下部)に配置することができます。

 

後ほど説明しますが、記事の上部と下部の両方にグローバルメニューを設置することも可能です。

 

フッターにメニューを配置する

 

メニューの設定画面でメニューを作成し、フッターにチェックを入れます。

 

これで、グローバルメニューをフッターに配置することできます。

 

THORのグローバルメニューをヘッダーとフッターに配置【カスタマイズ 】

 

THE THORのグローバルメニューは、上部と下部の両方に設置したり、それぞれ違う内容のメニューにすることもできます。

 

同じグローバルメニューをヘッダーとフッターに配置

 

メニューの設定画面でメニューを作成し、ヘッダーとフッターにチェックを入れます。


これで記事の上部と下部にメニューを配置することができます。

 

ヘッダーとフッター別々のグローバルメニューを配置

 

ヘッダーとフッターに別々のグローバルメニューを配置したいときの方法です。

 

ここでは、ヘッダーのメニューを作成したあと、フッターに別のメニューを設置したい時の設定方法を紹介します。

 

新しいメニューを作る

 

まずは、ヘッダーのメニューを作成します。その後、フッターのメニューを新しく作成していきます。

 

ヘッダーのメニューは、これまで紹介した手順で作成してください。

 

フッターのメニューを新しく設定します。

 

メニューの画面で「新しいメニューを作成しましょう」をクリックします。

 

 

新規にメニューを作成するため、名前をつけてメニューの設定をしてください。

 

 

最後に、メニュー設定でフッターにチェックを入れます。

 

これで、ヘッダーとフッター別々のメニューを作成できます。

sasami
フッターのメニューを作成してからヘッダーのメニューを作るときは、最初にフッターのメニュー作成→新しくヘッダーメニューで作成できます。

 

THE THORのグローバルメニューのカスタムリンク【カスタマイズ】

 

THE THORのグローバルメニューは、外部のリンクを入れることができます。

 

メニューの項目にある、「URL」、「リンク文字」を入れるだけで、外部のリンクを入れることができます。

 

 

グローバルメニューの設定にある「カスタムリンク」ですが、URLリンクとリンク文字列を設定することができます。

 

THE THORのグローバルメニューの作り方とカスタマイズ まとめ

 

THE THORのグローバルメニューとカスタマイズ方法をお伝えしてきました。

 

階層化のメニューは、トップブロガーさんもよく利用しています。

 

読者が読みやすい環境を構築するためにも、階層化したメニューは有効です。

 

ぜひ、この記事を参考にしてTHE THORのグローバルメニューを作成してみてください。

 

初心者だからこそWordPressテーマを使うべき理由

 

無料テーマでこんなことに苦戦していませんか

 

  • 思ったようにデザインできない
  • カスタマイズに時間がかかる
  • アクセス数が増えない
  • 稼ぐことができない

 

稼げるブログを作るには、検索の上位に表示されなければなりません。

 

そのためには、思い切って初期投資することが大事です。

 

WordPressの有料テーマでできること

  1. 検索上位を目指しやすくなる
  2. 見た目が綺麗で読みやすくなる
  3. オリジナル性が出る
  4. SEO対策がばっちり
  5. 有名ブロガーも使用している

 

月に7桁、8桁も稼いでいる有名ブロガーさんは、有料テーマを使用しています。

 

なぜなら、SEO対策ができている読者が読みやすいブログ作りができるから。

 

ブログで稼ぐには、いかに読者の方に寄り添ったブログ作りができているかが重要です。

 

読者が読みやすい→PV増加→収益増加

 

このような好循環がうまれます。

 

だからこそ、稼いでいるブロガーさんほど、初期投資をして有料テーマを使っています。

 

WordPressテーマ「THE THOR」

  • 高機能のSEO対策ずみのテーマ
  • 有名ブロガーも使用
  • 会員フォーラムやマニュアルがある
  • 本人使用なら複数ブログで使用可能

THE THORを詳しく知りたい

-THE THOR, WordPressテーマ

© 2021 SasamiBlog Powered by AFFINGER5