格安SIM

【毎月の赤字を黒字に】携帯電話料金を見直してみよう

毎月の家計簿がカツカツで赤字のときもある…。

家族で旅行にいけない、子供が遊びに行きたいのにいけない

これでは家族みんなが悲しいです。

でも毎月の固定費を改善すれば解決できます。

とくに『携帯電話料金の見直し』が重要です!

そこで今回は毎月の家計が赤字で悩んで知る方に向けてまとめました。

今回の記事を見ていただければきっと携帯電話料金を見直すきっかけが見つかるはずです。

ささみ
ささみ
どうしたら毎月の赤字を黒字にできるのかな〜と悩んでいる方は是非今回の記事を読んでみてくださいね。

LINEモバイル

毎月の赤字を黒字に|携帯電話料金の改善

smartphone

まずは毎月支払いしている携帯電話料金を見直しましょう。

なぜなら大きな改善が見込めるからです。

とくに何年も前にドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話ショップで契約している場合、端末代込みで月9,000円以上かかってしまいます。

私もソフトバンクを利用していて毎月9,000円ほど支払いしていました・・・。

いや「そんなに支払っていないないよ!」という方がいるかもしれません。

でも格安SIMの登場で携帯電話の料金はガラリと変わりました。

ささみ
ささみ
毎月の赤字を改善する為に面倒だなと思っても見直してみましょう。 

毎月の赤字を黒字に|携帯電話料金の損失は大きい

ドコモ、ソフトバンク、auの大手キャリアも以前よりも安い料金プランを出しています。

下記に大手キャリアの安いプランを紹介します↓

1GB未満のプランの料金比較

キャリア名 プラン名 月額料金
ドコモ ギガライト 2,980円
au 新auピタットプラン 2,980円
ソフトバンク ミニライトモンスター 2,480円

1GBとは通信量のこと。

「1ヶ月間で使用できる通信量が1GBまで」

 

1GBで利用できる目安はこちら↓

内容 利用可能
Yahoo!トップページ表示 約3,207回
YouTubeで4分40秒の動画(360p) 約86回
Google マップ
(東京23区を表示した状態から6回ズームイン)
約4,430回

もし私が以前使用していたように昔のプランままだと毎月約9000円。

それを今のプランと比較すると

昔:9,000円

今:2,980円、2,480円

差:6,020円、6,520円

1ヶ月、1人分の料金でこれだけの差があります。

夫婦では12,000円!

こんなに損をしているのは勿体無いです。

ささみ
ささみ
これだけ改善できれば毎月の赤字を黒字にできますよね。 

毎月の赤字を黒字に|格安SIMも検討しましょう

さらにお得な格安SIMをおすすめします。

LINEモバイル

料金プラン 月額料金
LINEフリー
音声通話SIM(1GB)
1,200円
コミュニケーションフリー
音声通SIM(3GB)
1,690円

なんと月額3GBまで使えるのに大手キャリアよりも安く利用できます!

しかもLINEフリーとコミュニケーションフリーにはさらにメリットがあります。

それは「データフリー」。

LINEフリーはLINEの通信量を、コミュニケーションフリーはLINE・Twitter・Facebook・Instagramの通信量を気にせず使用できます。

これはかなりのメリット。

とくにLINEはよく使いますよね。

これはかなりお得です!

linemoblie_datafree
LINEモバイルのデータフリー|通信制限を受けてしまう人の助け船携帯電話を使っているときに、このような悩みはありませんか? 「使いすぎて速度制限を受けること」 通信が遅くなりネット...

私もLINEモバイルのコミュニケーションフリー音声通話SIM(3GB)を利用してます。

ささみ
ささみ
データフリーのおかげで一度も通信量をオーバーしたことがありませんよ。 

毎月の赤字を黒字に|LINEモバイルのデメリット

LINEモバイルとドコモ、ソフトバンク、auの大手キャリアの大手キャリアと比較したデメリットはこちら。

・キャリアメールが使えない

・口座振替の支払いができない

・通信速度が遅い

キャリアメールとは「@docomo.ne.jp や @softbank.ne.jp 」のようなメールアドレスのこと。

キャリアメールを使用している方はGoogleが提供しているGmailを使用する必要があります。

 

口座振替で毎月の料金支払いができません。

LINEモバイルで利用可能な支払い方法は「クレジットカード」「LINE Pay カード」「LINE Pay」です。

クレジットカード支払いがもっとも簡単ですが、もしクレジットカードをお持ちでない場合は作る必要があります。

 

通信速度が大手キャリアよりも遅いです。

LINEモバイルは大手キャリアの通信網を利用しているから。

でも安心してください。

全く使えないほど遅くなるわけではありません。

利用者が多くなる時間帯のお昼や夜が遅くなる傾向があります。

linemobilespeed
LINEモバイルの通信速度をリアルに紹介LINEモバイルは格安SIMのひとつ。格安SIMは、ソフトバンク、ドコモ、auの3大キャリアに比べて、月額料金が安いのが魅力です。 そんな格安SIMですが、変更するときに気になる点は「通信速度が遅くなってしまうのでは?」この記事では「LINEモバイルの通信速度」をリアルに紹介していきます。...
ささみ
ささみ
常に高速通信でないとイヤという方には向きませんが、とくにこだわりがなければ問題ありませんよ。

毎月の赤字を黒字に|まとめ

「毎月の赤字を黒字に」のまとめ

・携帯代金を見直す

・大手キャリアを使うなら今のプランを検討する

・LINEモバイルならさらにお得

毎月の固定費で割合の多い携帯代金を見直すと大きな節約につながりますので、赤字を黒字にすることができます。

私も夫婦合わせてLINEモバイルにしたことで月に12,000円ほど節約になりました。

今なら期間限定で月額利用料金が5か月間半額で利用できますよ。

ささみ
ささみ
今回の記事で『LINEモバイル』が気になった方は是非一度サイトをのぞいてみてくださいね。

LINEモバイル

こちらの記事もおすすめ!