クレジットカード

簡単、無料、クレジットカードで節約!エポスカードの4つのメリット

クレジットカード
かめくん
かめくん

・節約にクレジットカードは有効なの?

・クレジットカードを使うと節約につながると聞くけど、具体的にはどうなの?

・どのクレジットカードがお得なの?

こんな疑問を解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介するクレジットカードの『エポスカード』を利用すると、簡単に誰でも毎月の節約しながらポイントを貯めることができます。

なぜなら僕もエポスカードを利用して30,000ポイント以上を貯めることができたからです。

そして先日、クレジットカードの最高位であるプラチナカードを手にしました。

エポスカード

この記事では、節約にクレジットカードが有効なことの解説とその中でもエポスカードの4つのメリットをご紹介します。

この記事を読み終えると、毎月のお金を節約することができ、効率よくエポスカードのポイントを貯められるようになります。

\毎月のポイントを貯めて節約しよう/

節約にクレジットカードが有効な理由

節約

毎月のお金を節約するためにクレジットカードを利用しましょう。

なぜなら、クレジットカードで支払いをするとポイントが付くためです。

実際にクレジットカードで支払いをすると0.5%〜1%のポイントが付きます。

スーパーの買い物でも、コンビニでの買い物でもポイントが付きます。

中でもポイントを貯めやすいのは毎月の固定費です。

固定費はガス、水道、電気、携帯料金、インターネット利用料など毎月必ず支払いをしている料金のこと。

例えばこれらの料金に毎月20,000円支払いをしているのなら、0.5%のポイントで毎月100円分のポイントが付きます。

年間では1200円分のポイントです。

毎月支払わなければならない料金をクレジットカード支払いにすることで自動的にポイントが貯まっていきます。

口座振替にしているとポイントは付きません。

ポイントがつくことは、その分の節約をしていることと同じです。

節約するためにケチケチしながら買い物を制限するのではなく、普段とおりの買い物をする際にクレジットカードを使用することで、現金支払いと同じ金額を支払いながらもポイントがつく分、節約している効果があります。

ささみ
ささみ
僕は結婚式の料金をクレジットカード支払いしたことで10,000ポイント以上を1回で手にしましたよ。

エポスカードがオススメ

クレジットカードには、楽天カード、イオンカード、dカード、クレジット機能付き銀行のキャッシュカードなど数多くの種類があります。

僕はその中でも『エポスカード 』をオススメします。

エポスカードで支払いをするとエポスポイントが付きます。

エポスポイントは以下の使い方ができます。

・マルイでのショッピング割引

・プリペイドカードに移行

・ネット通販利用分をポイントで割引

・商品券やギフト券に交換

・他社ポイントに移行

・グッズに交換

・支援団体に寄付

・アスリートを応援

8つの利用方法があります。

マルイが近くにあれば、子供や自分の洋服で欲しいものを買ったり、ちょっとコーヒーを1杯飲んでゆっくり休憩したり、ランチするときに利用したりなど様々な使い方ができますよ。

もしマルイが近くにないよという方はプリペイドカードがオススメ。

「エポスVisaプリペイドカード」にチャージすることでVisa加盟店のお買い物に利用できます。1ポイントからチャージできますし、利用できる店舗は国内外3800万店にものぼります。

コンビニでお弁当の他にデザートを一品を加えて購入したり、スーパーでちょっと多めにおやつを買ったり、ネットショッピングで趣味のものを購入したりすることに使用できますよ。

さらに利用金額の0.5%がプリペイドカードにキャッシュバックされる仕組みなのでプリペイドカードを使いながらもポイントが貯められます。

エポスVisaプリペイドカード

それでは、この他にエポスカードをオススメする4つのお得なメリットをご紹介します。

この4つのお得なメリットを見ていただければ、エポスカードがいかに節約に向いたクレジットカードであるかわかりますよ。

エポスカードの4つのお得なメリット

エポスカード

エポスカードの4つのメリットの前に安心、安全のカードであることを説明しますね。

エポスカードはマルイ系列のカードで「VISA」のカードです。

VISAのためクレジットカードが利用できる店舗では、ほぼ100%使用できます。

VISAは国際的にも認められているカード決済会社です。

エポスカードはそのVISAが付いていますので、信頼・安心・安全も保証できます。

ささみ
ささみ
海外旅行でエポスカードを利用して食事や買い物をしましたがちゃんと決済されていますし、不正利用も今まで一回も起きていませんよ。

それでは、エポスカードの4つのメリットを解説します。

1:提示するだけで割引になるお店がある

エポスカードを提示するとお会計で割引が受けられる店舗があります。

例えば、クリスピークリームドーナツ有楽町イトシア店ではエポスカードを提示するだけで10%OFFになります。

他にも東京サマーランドではエポスカードを利用すると一般料金よりも安い優待料金になったり、シダックスではルーム料金が一般価格より30%OFFになったりします。

紹介したのは、ほんの一部で飲食店、暮らし、旅関連など数多くの優待が用意されています。

子供のおやつを買ったり、家族で週末に遊びに行ったり、友達やママ友とカラオケ店でおしゃべりしたりや歌ったり、いろんな機会で節約しながら楽しむことができますよ。

優待は時期によって変わることがあるのでこちらから最新情報を確認してくださいね。

2:年間費が無料

エポスカードは年間費、さらに入会金も無料です。

これから初めてエポスカードを作るために必要な費用は全くかかりません。

ポイント還元率が高くても年間費が取られてしまっては、メリットが減ってしまいます。

エポスカードは年間費も無料なうえに、先ほど紹介したとおり提示するだけで割引になるお店もあるクレジットカードです。

すでにクレジットカードを持っている方にとってもエポスカードを作る価値がありますよ。

3:使いすぎを防げる

エポスカードはクレジットカードの使いすぎを抑えることができます。

それは専用のアプリが用意されているからです。

専用のアプリを使うことで「いつ」「どこで」「いくら」を見ることができます。

以下の画像をご覧ください↓

エポスカードアプリ

このようにカレンダー形式で「いつ」「どこで」「いくら」利用したか確認できます。

この場合は、8月13日に2,970円、8,144円、350円をショッピング(どこでは隠してます)したことを表しています。

エポスカードで支払いをして、大体2〜3日すると反映されます。

このように可視化されると使いすぎに歯止めをかけられます。

「あっ、今月はこんなに使っているから少し出費を控えよう」

「外食が多い日が続いているからお家で食べよう」

このようなことを考えるきっかけを与えてくれます。

クレジットカードで使いすぎてしまう原因は、どれだけ使っているかわからないところです。

エポスカードはスマホで簡単に確認できるため、今までクレジットカードで出費が多くて困ったり、使いすぎに悩んでいた方にオススメです。

ささみ
ささみ
無駄な出費を減らして節約に努めましょう。

4:さらにお得なメリットが増えるゴールドカード

ここまででも多くのメリットがあるエポスカードですが、ゴールドカードになるとさらにメリットが増えます。

・エポスポイント有効期限が無期限

・エポスポイントアップ

・年間ボーナスポイント

・マルイのネット通販・マルイモディ利用時のポイントアップ

・10%エポスポイントプレゼント

・家族を年間費無料でゴールドカードへ招待

・ファミリーボーナスポイント

・家族でポイントシェア

・空港ラウンジ利用

・海外旅行傷害保険補償金額のアップ

ゴールドカードは、さらに10個のメリットが増えます。

エポスカードを入手した後はゴールドカードを目指すことをオススメします。

それではゴールドカードの入手方法と、とくにメリットがある3点を解説しますね。

ゴールドカードの入手方法

直接申し込みする方法と招待(インビテーション)を受ける方法の2種類があります。

断然オススメなのは招待を受ける方法。

なぜなら年間費が無料だからです。

直接申し込みをすると年間費が5,000円発生します。

年間利用金額が50万円以上で翌年以降永年無料になるのですが、招待を受けた場合は最初から年間費が永年無料です。

では招待を受ける方法ですが、明確な基準は発表されていません。

ただし招待を受けた人の情報を集めると「年間30〜50万円利用」が目安とのこと。

毎月の固定費をエポスカード支払いにして、普段のスーパーやコンビニの買い物もエポスカードを利用すれば決して超えられない金額ではありません。

金額の大きい家電や家具を購入するとき、結婚式代金など高額な支払いに利用するのも1つの手です。

うまくエポスカードを利用してメリットの多いゴールドカードを手にしましょう。

メリット1:3つまでポイントアップが選べる

よく利用するショップを最大3つまで登録することでエポスカード利用時のエポスポイントが「最大3倍」になります。

200円(税込)で1ポイントが、ポイントアップをすると200円(税込)で3ポイント。

より効率よくエポスポイントを貯めることができます。

エポスカードポイントアップ

登録できるショップはイトーヨーカドーやイオンといったスーパーマーケットから東京電力、東京ガスといった公共料金など300以上のショップから選ぶことができます。

僕はよく利用するスーパーと電気代と医療保険を登録していますが、とくに保険はオススメ。

固定費の中でも保険料は毎月高い料金を支払いしているためポイントアップ登録をして効率よくポイントを貯められてます。

登録できるショプの一覧はこちらから。

メリット2:年間のボーナスポイント

年間のエポスカードの利用金額に応じてボーナスポイントがもらえます。

・年間利用料金50万円:2,500pt

・年間利用料金100万円:10,000pt

「50万円って結構ハードル高いな」と思われるかもしれませんが、ゴールドカードの招待を受ける目安で解説したとおり、決して超えられないものではありません。

一度、毎月の家計簿をみて年間どれだけ支払いをしているか試算してみましょう。

無理する必要はありませんが、もし毎月の電気、ガス、水道、保険などの固定費とスーパーやコンビニなどの買い物を合わせて、50万円以上支払いがあるのならゴールドカードのエポスカードを使いましょう。

ささみ
ささみ
僕はお昼をほぼコンビニで購入しているため年間だと14万円近く。家庭の固定費は年間36万円。ちょうど合わせて50万円でした。

メリット3:ポイントが無期限

ゴールドカードになるとエポスポイントの有効期限が無期限になります。

ゴールドカードでない場合は2年間が有効期限。

有効期限がないので冷蔵庫や洗濯機など値段の高い買い物やディズニーランドに家族で行くためなどたくさんエポスポイントを貯めて使いたい場合にはとても助かりますね。

また「今は使う目的がみつからない」という方も「とりあえず貯めておこう」ということができますので、有効期限が近いから無理にでも何かにポイントを使わなきゃと焦る必要もありません。

好きなだけエポスポイントを貯めて、好きなことに使いましょう。

メリット4:家族を無料でゴールドカードへ招待

ゴールドカードを持っている方が家族に紹介メッセージを送信して、専用ページから申し込みをするといきなりゴールドカードから始められます。

エポスカード家族を招待

しかも年間費永年無料。

さらにファミリーボーナスポイントが付きます。

家族合計年間利用金額 100万円以上 200万円以上 300万円以上
全員がゴールド会員 1,000P 2,000P 3,000P

ファミリーボーナスポイントは代表会員(紹介者)に加算されます。

メリット2で紹介した年間のボーナスポイントに加えてファミリーポイントも付きます。

夫婦でゴールドカードのエポスカードを利用して効率よく貯めましょう。

奥さんはスーパーの買い物で、旦那さんはお昼のコンビニで、2人でエポスカードで支払いをすると、結構あっという間にエポスポイントが貯まっていきますよ。

ささみ
ささみ
僕も妻と2人でエポスカードを利用して1,000Pをもらえました。

まとめ:簡単、無料でクレジットカードで節約

エポスカードが節約にオススメな理由を紹介しました。

最後にもう一度お得な点を整理しますね。

・年間費が無料

・使いすぎを防ぐアプリがある

・提示するだけで割引が受けられる

・ゴールドカードになるとさらにお得

・ポイントアップのお店を登録できる

・年間のボーナスポイントがある

・ファミリーボーナスポイントがある

エポスカードは発行も簡単なうえに無料で始められます。

提示するだけで割引が受けられますので、家族で1枚作っておくことをオススメします。

ケチケチ節約せずに、普段の生活をしながら家族でディズニーランドやレジャーランドに遊びに行ったり、最新家電や趣味のものを買う余裕をエポスカードを利用してお得にエポスポイントを貯めて実現していきましょう。

\毎月のポイントを貯めて節約しよう/

こちらの記事もおすすめ!