恋愛

【恋愛】口ベタな人ほど文章を使うべき

恋愛したい、意中の相手がいるのだけど「口ベタで上手く話せない・・・」

こんなお悩みの方に向けて記事を書いていきます。

 

こんにちは。ささみです。

心理学をもとに恋愛について記事を書いています。

 

私は、口ベタで30半ばまで女性と付き合ったことがありませんでした。

しかし、初めて30代半ばで付き合い始めて、半年後には結婚することができました。

正直、私は恋愛ドラマや恋愛漫画のようなキザなセリフもいえませんし、2枚目でもありません。

ですが、一つだけ心がけていたのは「文章」です。

一昔前では、文章といえばラブレター(手紙)だけでしたが、現在には様々なツールがあります。

代表的なものといえばLINEが挙げられます。その他にも、TwitterのDM、facebookのメッセージもあります。

今回は、「文章」のもつ力をお伝えしたいと思います。

文章は想像させる力がある

souzou

突然ですが、質問したいと思います。

「好きな芸能人は誰ですか?」

いかがですか。

どんな方を思い浮かべましたか?

女優、俳優、お笑い芸人、思い浮かぶ人はそれぞれ違うと思います。

それでは、具体的な質問にしてみます。

「女優の新垣結衣さんは好きですか?」

可愛い、好きですという方もいれば、もしかしたら好みでないという方もいるかもしれません。

好きと嫌いが別れてしまう可能性があります。

でも、「好きな芸能人は誰ですか?」と問いかけると、その人にとっての好きな人しか思い浮かびません。

具体的な質問よりも、漠然とした質問になると人は想像をし始めます。しかも、「好きな」という単語を入れただけで「嫌いな」人を思い浮かべることがなくなります。

これが、「文章で想像させる力」のことです。

会話ではダメなの?

会話でも先ほどと同じく、「好きな芸能人は誰ですか?」と質問をすれば、結果は同じでしょう。

でも、会話と文章とでは決定的な違いがあります。

それは、文章は書き直せること。

会話はいったん話をしてしまうと、訂正をしたり謝ったりするのはなかなか難しいです。

焦ったり、気分が舞い上がっていたりしていると、思っていた事とは違う内容を話してしまうことがあります。

口ベタな私には、こういったことが多くありました。

でも、文章の場合は見直しができます。

手紙でもLINEでも送る前に一度書いた内容に目をとおしましょう。

想像させた後は行動をさせる

文章は想像だけでなく、「行動させる力」があります。

例えば意中の人とデートに誘いたいと思ったとき、あなたは①と②のどちらを書いてLINEで送りますか。

①ご飯でも食べに行かない?

②一緒に夜景を見に行かない?

どちらが正解かというのは、対人間ですから確実な答えはありません。

ですが、②を見たときに

スカイツリーかな、東京タワーかな、と想像させることができます。
「ご飯を食べに行かない?」と伝えるより、夜景と聞いた方がより映像が想像できますよね。

さらに、こう伝えたら、どのように感じますか。

「綺麗な夜景の見える、ディナーはどうかな?」

夜景を想像させた後、綺麗な夜景でのディナーと聞くと、より魅力的に感じさせることができます。

もしかしたら銀座の高層にあるディナー、スカイツリーの中にあるレストランかなと・・・。

デートに来てくれる可能性が①よりも②の方が高まる可能性があります。

このように、文章は想像から行動に移させる力があります。

 

かめくん
かめくん
ささみはこの文章を使ったことあるの?
ささみ
ささみ
2、3回使いました。会う当日は、どこに行くかを伝えていないので、彼女(現在の妻)がとてもワクワクしていたのを覚えています。

口ベタな人ほど文章を使うべき

文章には想像、行動させる力があるとお伝えしました。

そして、会話は話をしてしまうと訂正したりするのが難しいこともお伝えしました。

口ベタでなかなか話が上手くできないと感じている方は、ぜひ文章で相手に「想像」「行動させる」をオススメします。

今回のまとめ

①文章を書く

②相手が見て想像する

③行動に移る

文章を書くのは、文才が必要な訳ではありません。

私は、小説家でもないですし、ライターでもありません。

コツは、「全てを書くのではなく、漠然と書くこと」です。

先ほどの「綺麗な夜景の見えるディナーはどうかな?」をみてもらうと

どこに行くとか書いていないですよね。

あえて場所は書かずに、綺麗な夜景が見える場所を想像させています。

もし、場所をどこどこと書いてしまうと、インターネットで検索したら夜景の画像も食べログで見られてしまいますし、料理の内容もある程度わかってしまいます。

逆に、場所がわからないと、どんなとこかな?、どんなディーナーなんだろう、意中の相手にワクワク感を感じてもらうことができます。

このように、「漠然と書いて想像させる」ということがコツになります。

私もマスターしている訳ではないので、相手に必ず行動されるまで繋がっている訳ではありませんが、このおかげもあって結婚することができました。

もし、口ベタで悩んでいる方は文章で伝えることを考えてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ!
search 恋愛

【30代の恋愛】相手の興味を分析してますか?

2019年7月29日
ささみブログ|会社員生活・家庭生活・子育ての総合メディア
30代の恋愛になると「結婚」がちらつきますよね。 付き合っている方なら「周囲からどうするの?」」と聞かれたり まだ、付き合っていなければ「これからどうするの?」とプレッシャ …
fes 恋愛

【デート】フジロックはいかが?

2019年7月26日
ささみブログ|会社員生活・家庭生活・子育ての総合メディア
いま、フジロックが熱い! 台風6号が接近しているので、交通機関や会場への影響が予測されていますが、夏といったらフジロック。夜通し音楽に浸れるし、キャンプでの宿泊などアウトドア …