THE THOR WordPressテーマ

THE THORの見出しの使い方とカスタマイズ方法【初心者向け】

悩んでいる人
THE THORを使い始めたけど、見出しの使い方が分かりません。また、オリジナル性を出したいので見出しのカスタマイズ方法を教えてください。

 

こんな悩みを解決していきます。

 

THE THORを使い始めたばかりで見出しの使い方がわからないことがありますよね。

 

また、カスタマイズしたいけど具体的にどのような方法で設定すれば良いかわからないことも。

 

この記事では、THE THORでの見出しの使い方とカスタマイズ方法を紹介していきます。

 

この記事を読むことで、簡単に見出しを使えるようになり、オリジナル性のある見出しをカスタマイズすることができるようになりますよ。

 

THE THORの見出しの使い方

 

THE THORの見出しの使い方はとっても簡単です。

 

記事投稿画面→見出しのテキスト入力→見出しにしたいテキストを指定→段落→作成する見出しを指定

 

 

 

 

これで見出しが作成されます。

 

THE THORの見出しを選ぶポイント

 

THE THORの見出しは、基本の7つのデザインからお好きなデザインを選んで、それをカスタマイズしていきましょう。

 

なぜなら、THE THORには見出しが50種類以上あるため、1つずつ確認しているとかなりの時間がかかるからです。

 

時間短縮のために、基本のデザインをカスタマイズするのをおすすめします。

 

THE THORの基本の見出しデザイン

 

THE THORの基本の見出しデザインを7つ紹介します。

下線−基本

 

左下線−基本

 

背景−基本

 

グラデ−基本

 

ラインマーク−基本

 

丸マーク−基本

 

先頭大−基本

 

まずは、この7つの見出しの中から、どのようなデザインにしたいか選んでいきましょう。

 

続いて、細かいカスタマイズ方法を紹介していきます。

 

THE THORの見出しのデザインのカスタマイズ方法

 

外観→カスタマイズ→パーツスタイル[THE]→見出し設定[固定ページ用]

 

 

 

上記ページで、見出しのデザインを変更できます。

 

デザイン変更のポイント

  1. H2〜H5の見出しのデザインを変更できる
    上から順にH2~H5の設定に分かれています(緑枠)。
  2. 色を変更するときは、「デザインの選択」の内容を確認する
    どの部分の色を変更しているかを確認できます(赤枠)。

最後に、「公開」を押すとカスタマイズした内容が反映されます。

 

THE THORの見出しまとめ

 

THE THORの見出しの使い方とカスタマイズ方法をまとめます。

 

見出しの使い方

 

記事投稿画面→見出しのテキスト入力→見出しにしたいテキストを指定→段落→作成する見出しを指定

 

カスタマイズ方法

 

外観→カスタマイズ→パーツスタイル[THE]→見出し設定[固定ページ用]

 

初心者だからこそWordPressテーマを使うべき理由

 

無料テーマでこんなことに苦戦していませんか

 

  • 思ったようにデザインできない
  • カスタマイズに時間がかかる
  • アクセス数が増えない
  • 稼ぐことができない

 

稼げるブログを作るには、検索の上位に表示されなければなりません。

 

そのためには、思い切って初期投資することが大事です。

 

WordPressの有料テーマでできること

  1. 検索上位を目指しやすくなる
  2. 見た目が綺麗で読みやすくなる
  3. オリジナル性が出る
  4. SEO対策がばっちり
  5. 有名ブロガーも使用している

 

月に7桁、8桁も稼いでいる有名ブロガーさんは、有料テーマを使用しています。

 

なぜなら、SEO対策ができている読者が読みやすいブログ作りができるから。

 

ブログで稼ぐには、いかに読者の方に寄り添ったブログ作りができているかが重要です。

 

読者が読みやすい→PV増加→収益増加

 

このような好循環がうまれます。

 

だからこそ、稼いでいるブロガーさんほど、初期投資をして有料テーマを使っています。

 

WordPressテーマ「THE THOR」

  • 高機能のSEO対策ずみのテーマ
  • 有名ブロガーも使用
  • 会員フォーラムやマニュアルがある
  • 本人使用なら複数ブログで使用可能

THE THORを詳しく知りたい

-THE THOR, WordPressテーマ

© 2021 SasamiBlog Powered by AFFINGER5