時事

2021年の大河ドラマの主演は?

大河ドラマ

かめくん
かめくん
2021大河ドラマの主演はだれ? 

大河ドラマの主演・・・気になりますよね?

この記事では2021年の大河ドラマの主演を解説していきます。

大河ドラマといえばNHKでたくさんほうえ放送されこれまでにたくさんの名優が主演をつとめています。

秀吉:竹中 直人

新撰組!:香取 慎吾

龍馬伝:福山 雅治

平清盛:松山 ケンイチ

真田丸:堺 雅人

私が一番記憶に強く残っているのは「秀吉」。

竹中直人さんの演技力、ちょっと汚い部分や織田信長役の渡哲也さんとの掛け合いが今でも頭の中に残っています。

NHKの大河ドラマは老若男女問わず、たくさんの人に見られる放送。

大河ドラマを主演することは、一流の俳優の証であるともいえるでしょう。

それでは、2021年の大河ドラマの主演を誰がつとめるのかお伝えしたいと思います。

2021年大河ドラマの主演は?

2021年大河ドラマの主演をつとめるのは「吉沢 亮」さんです。

お子さんでももしかしたら「あっ 見たことある!」と言われるかもしれません。

なぜなら、2011年「仮面ライダーフォーゼ」で2号ライダーの仮面ライダーメテオ役をされていたからです。

その後、大人気漫画の映画「銀魂」の沖田総悟役をつとめ、多くの銀魂ファンから人気を得ました。

そして2018年の映画「リバーズ・エッジ」で二階堂ふみさんの相手役も演じられ、ベルリン国際映画祭のレッドカーペットを歩きました。

おそらく大河ドラマに繋がったのは、2019年の連続テレビ小説「なつぞら」。

なんとヒロイン役を演じる若手俳優のオーディションで男女2500名の中から山田天陽役として抜擢されました。

連続テレビ小説もNHKのため、大河ドラマのキャスティングに少なからずとも影響はあったはずです。

大河ドラマの主演俳優として初の平成生まれ!

ささみ
ささみ
若手俳優の中でも演技力、知名度が認められたということですね!

2021年大河ドラマの主演「吉沢 亮」とは?

1994年2月1日東京都生まれの25歳(2019年時点)。

趣味はギターの練習。

なんと映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」でバンド役を演じたときに初めてギターに触ったらしく「これをきっかけにいつか弾き語りができるのでは?」と思って練習を始めたそう。

映画の役で行ったことが趣味になるなんて、よほどギターが楽しかったのだと思います。

私もピアノを大人になって初めて習い始めたのですが、

人差し指で1音1音を弾く→両手で弾けるようになっていく

ちょっとずつできるようになると「なんか弾けるようになったよ!」と感じてどんどん練習して上達していきたい気持ちが出てきます。

それと同じなのかもしれません。

音楽以外にもスポーツも得意で剣道は二段の腕前。

関東大会優秀選手に選ばれたこともあり、「炎の体育会TV」では2年連続日本一の女子高生と2戦目で実業団No.1大塚家具女子社員を相手に勝利しています。

かなりの強さなのがうかがえます。

ささみ
ささみ
顔立ち、音楽、スポーツと三拍子揃っていて、非の打ち所がない俳優さんですね。

2021年大河ドラマの主演|「吉沢亮」のドラマとは

2021年の大河ドラマは「青天を衝け」(せいてんをつけ)です。

日本資本主義の父と称される「渋沢 栄一」を主人公としたドラマ。

渋沢 栄一は1840年2月13日に農家に生まれました。

幼い頃から学問の手解きを受け、論語などを学びます。

27歳のとき15代将軍の徳川 慶喜の実弟の徳川 昭武と一緒にパリの万国博覧会を見学し、欧州諸国の実情をみてきました。

明治維新となり欧州から帰国した後「商法会所」を設立。その後、大蔵省の一員として国づくりに関わります。

大蔵省を辞めた後は「第一国立銀行」の総監役をつとめ、株式会社組織による企業の創設や育成に力を入れ約500もの企業に関わったといわれています。

まさに日本の経済成長のさらに前の時代に、会社という組織の基礎を築いた人。

経済人として色濃い渋沢 栄一を吉沢 亮はどのように演じるのでしょうか?

ささみ
ささみ
渋沢栄一は2024年から新1万円札の顔になりますよ 

2021年大河ドラマの主演|まとめ

2021年の大河ドラマについてまとめますね。

・主演は吉沢亮

・平成生まれで初めての大河ドラマ主演

・大河ドラマは「青天を衝け」(せいてんをつけ)

・日本資本主義の父「渋沢 栄一」を演じる

大河ドラマの中でも近現代を描いています。

しかも経済史にかかる内容。

戦国時代の泥臭さやアクションではなく、人の情景や相手の感情の読み合いなど派手さがない分、演じる俳優さんの演技力がかなり求められる難しい役だと考えられます。

しかし若手俳優で抜擢されたということは、この役もこなせるポテンシャルがあるとみられているということ。

2021年なので、まだまだ先ですが放映が楽しみですね!

論語と算盤 現代語訳 (ちくま新書) [ 渋沢栄一 ]
created by Rinker

こちらの記事もおすすめ!